「暮らしの道具を男前に!レザーカバー付きミニほうき」 by yacciさん

「暮らしの道具を男前に!レザーカバー付きミニほうき」 by yacciさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、DIYで好みの男前インテリアを日々、進化させているyacciさんに、あると便利なミニほうきをオシャレにアレンジするレシピを教えていただきました。なんと、短時間で2パターンつくることができちゃいます!

教えてくれた人

築30年の狭い団地住まいですが、子育ても終わり、子供にかけてた時間を有意義に使うべく、DIYに目覚めハマりました。原状回復可能なリメイクを日々妄想、迷走しながら、好きな男前ティストで『欲しいものはつくる!』をモットーに、仕事のオフの日にコツコツ楽しんでます。

必要なもの

所要時間

5分

購入する材料 計3アイテム 324円(税込)

  • レザーカップホルダー【ダイソー 売場:キッチン用品】
  • フェイクレザー【ダイソー 売場:その他】
  • グルーガン【ダイソー 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】

必要な道具

  • ほうき
  • 瞬間接着剤か木工ボンド
  • 安全ピン
  • ハサミ

つくりかた

STEP1

まずは、フェイクレザーを使ったタイプからつくっていきます。はじめに、フェイクレザーをほうきに合わせて、好みのサイズにカットしてください。

STEP2

カットしたレザーを、ほうきに合わせて巻いていきます。重なり合う箇所を、グルーガンかボンドで留めてください。

STEP3

※裏側の重ね合わせの部分は、こんな感じです。

STEP4

お好みでステンシルしたり、転写シートを貼ったりして、アレンジをすれば完成です。

STEP5

続いては、ダイソーのレザーカップホルダーを使ったタイプです。こちらは、ただほうきに被せるだけの簡単さ!大きめのほうきなら、そのままでも大丈夫ですが、 小さいものだとカバーの方が大きいので、ちょこっと手を加えていきます。 ほうきに被せたら、サイズに合わせて折り込んで安全ピンで留めるだけ。

STEP6

完成品です。 シンプルなので、部屋のどこに置いても馴染んてくれます。 DIYコーナー、うさぎのゲージ周り、リビング、玄関周り、キッチン周りにと、そこここで活躍中です。

+レザーで男前度UP

シンプルなほうきが、ほんのひと手間で男前雑貨に変身しましたね!レザーが加わると、身近な道具もぐっと男前度が上がります。レザーカップホルダーのシンデレラフィットの発見も素敵ですが、フェイクレザーを使用するタイプなら、床を掃くようなほうきにも応用が利きそうなのも◎

いつも手元に置いておくものから、自分好みにアレンジしていくと、DIYへのモチベーションも上がります。今回教えていただいたレシピは、基本は『合わせて・留めるだけ』と手軽なので、ぜひ、挑戦してみてください。

ワンポイントアドバイス

  • グルーガンは熱いうちに使ってください。

  • yacciさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

    みなさんの投稿をお待ちしております♪

    本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

    ■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

    • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
    • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
      →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
    • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
    お待ちしております♪

    関連記事

    RoomClipの関連タグ