ゴミ捨てをもっと楽ちんに♡今すぐ実践できるアイディア

ゴミ捨てをもっと楽ちんに♡今すぐ実践できるアイディア

重たいゴミを決められた日時に出すゴミ捨ては、意外と大変なもの。うっかり出し忘れてしまったり、おうちから集積場まで持っていくことにストレスを感じている方も多いかと思います。そこで今回は、ゴミ捨てをもっと簡単・楽ちんにするアイディアをご紹介します。

出し忘れを防ぐアイディア

まずご紹介するのは、ゴミの出し忘れを防ぐアイディアです。特に資源ゴミなど毎週ないゴミ捨ての日は、家族みんなで忘れがち。「うっかり」を防ぐ素晴らしいアイディアは、必見です。

かっこいいゴミカレンダー

ゴミ出しの日を忘れないように、ゴミカレンダ―を自作したユーザーさん。家族も目にとまりやすい場所に設置すると、みんなでゴミの日を共有できますね。まるでポスターのようなかっこいいゴミカレンダーなら、インテリアのポイントにもなります。

日付もあると分かりやすい

こちらのユーザーさんは、1週間分のゴミ出し予定を分かりやすく管理しています。日付も書いておくと、ひとめでゴミ出し予定が分かります。イラスト付きなので、お子さんなど家族もすぐに理解してくれそうです。

玄関にあると、さらに忘れづらい

こちらのユーザーさんは、玄関にゴミ出し予定のカレンダーを設置しています。玄関に置いておいても絵になる大人っぽいデザインである上、色別にゴミの予定を書くなど、機能性も抜群。センスを感じるカレンダーです。

ゴミを減らして軽くするアイディア

続いてご紹介するのは、ゴミを減らすアイディア。毎回、ゴミ捨て場まで持っていくゴミが重たくてストレスがたまる…… というときには、ぜひゴミを減らす工夫を実践してみてください。

生ゴミを減らしてゴミを軽く

「家庭用生ゴミ減量乾燥機」を購入したというユーザーさん。ポップな色合いも、インテリアによくなじんでいて素敵ですね。こちらで乾燥させた生ゴミは、有機肥料としても利用できるのだそうです。

鉛筆の寿命を、もっと長くする

こちらのユーザーさんが鉛筆の再利用に使っているのは、TSUNAGOという道具。短くなった鉛筆をつなげて、再び使えるようにするという魔法のようなアイテムです。ユーザーさんのものを大切にする姿勢は、ぜひ見習いたいです。

息子が小学生になり、すーんごい勢いで小さいエンピツが増え続けました。 でも捨てるのももったいなくてとってありました。 15本も・・・。 そこで、このTSUNAGO(o^-')b ! 1つを凹、1つを凸で削ります。 凹にボンドを注入。 下のエンピツの様につなげます。 また短くなったら、上のエンピツの様に、またまたつなげていきます。 エンドレスです。 コツと力が必要ですが、多少失敗しても気にしない(・ε・)
Pe-pe

捨てずに使って、お財布にもやさしく

ベビーカーのブランケットクリップを、お洗濯の時のマット干しとして利用している実例です。マット干しを新たに買うお金や手間も省ける、素晴らしいアイディアですね。見た目も愛らしく、お洗濯も楽しくなりそうです。

ゴミのストック場所&袋を工夫して

最後にご紹介するのは、ゴミのストック場所やゴミ袋を工夫しているアイディアです。すぐに真似できるアイディアもあるので、ゴミ出しを楽ちんにしたいと思っている方は、ぜひご注目ください。

そのまま持っていけるように

地域によっては、スーパーなどに資源ゴミを持っていくこともあるかと思います。そんなときにスマートに資源ゴミを持っていけるよう、インテリア性もよいネットバッグを資源ゴミ置き場にしている実例です。資源ゴミを捨てた帰りは、エコバッグとしても使うのだそうで、ユーザーさんの工夫力には脱帽です。

キッチンの柱にぶら下げたネットの袋の中に、アルミ缶、ペットボトルが入っています。 買い物に行く時に、スーパーで回収箱に入れるので このバッグのまま持っていき、 帰りは このバッグがエコバッグにもなります。 バッグは、キャンドゥです。100均。
maron

紙袋ごと捨てられるのが◎

こちらのユーザーさんは、紙類の資源ゴミを回収日まで紙袋に入れて溜めています。紙袋ならそのままゴミとして出せるので便利ですね。インテリア性もよいシンプルな紙袋をチョイスすると、お部屋にもよくなじみます。

コストコのゴミ袋が優秀

こちらのユーザーさんが愛用しているゴミ袋は、コストコのもの。口をヒモで縛れるので、ゴミを出すのも楽ちんです。リメイクなしでもおしゃれな箱は、使い勝手も抜群なのだそうです。ユーザーさんが絶賛するゴミ袋は、ぜひ真似っこして購入してみたいですね。

コストコでリピ買いしている ゴミ袋! 伸びがあって 破れにくくて 紐を引っ張って縛るタイプ 箱から引っ張ると 1枚づつ出て来る 今では コレが無かったら 息吸えないランクですwww
suzy

新聞紙もスムーズにまとめられる

溜めて置いた新聞紙をヒモで束ねるという作業は、意外と大変なもの。こちらのユーザーさんは、ヒモを通しやすい新聞紙ストッカーを自作されています。見た目もナチュラルなストッカーなら、インテリア性も抜群です。


いかがでしたか?さまざまなユーザーさんの、ゴミ出しを楽ちんにするアイディアをご紹介しました。1週間に何度も訪れるゴミ出しの日が楽ちんになると、暮らしも楽ちんになること間違いなし。ぜひ参考に、ゴミ出しを快適にしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ゴミ出し」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ