憧れの北欧ブランドで作る♡個性を活かしたリビングルーム

憧れの北欧ブランドで作る♡個性を活かしたリビングルーム

日本だけでなく世界中で人気の高い北欧スタイルのアイテムたち。洗練されたデザインは他のテイストとも組み合わせやすく、コーディネートしだいでオリジナルな空間になります。今回はリビングに欠かせない家具や照明、ファブリックを、憧れの北欧ブランドを用いて理想のリビングを完成させたユーザーさんをご紹介します。

照明

周囲を明るく照らすだけでなく、お部屋の印象を大きく左右するのが照明です。家のメインルームであるリビングに北欧スタイルのライトを使って、どこよりも居心地の良い場所にしてみませんか?雰囲気をランクアップしてくれる、北欧らしいデザインの照明の使い方を、ご紹介するユーザーさんから学んでみましょう。

ポール・ヘニングセン

m.m..7さんは、デンマーク発祥の照明ブランド、ルイスポールセンで活躍したデザイナー、ポール・ヘニングセンがデザインしたPHスノーボールと、PH2/1を使用しています。ブラックを基調とした室内に映え、とてもスタイリッシュな空間に。エレガントな北欧テイストとメンズライクが見事に融合しています。

スノーボールとエッグチェア、しかもヘキサゴンのテーブル。 エッグチェアはレザーでしょうか?! 男前に北欧がものすごく合っていて、めちゃくちゃカッコイイ✨✨✨ ヤバイ素敵です👍
pomqujack
エッグチェアはレザーです‼️ ソファはファブリックでエッグチェアはレザーは初めから決めてました😆 素敵と言われるとメッチャ嬉しいです✨✨
m.m..7

アルテック

ヘルシンキで生まれたブランド、アルテックの設立者の一人、アルヴァ・アアルトが手がけたペンダントランプ A330S ゴールデンベル ホワイトを選んだHisayoさん。シンプルでありながら優雅なフォルムはひと目見たら忘れられないほど印象的です。モノトーンでまとめたソファ周りを優しく照らしてくれそうです。

ハンス‐アウネ・ヤコブソン

北欧のシックな色彩を秀逸なセンスで使いこなしているleafさんのリビングでは、スウェーデン出身のハンス‐アウネ・ヤコブソンによるヤコブソンランプを用いています。パイン材を使用した、ぬくもりあふれるフォルムを持つシェードからこぼれる光りは淡く優しく室内を照らし、癒しとくつろぎの雰囲気でいっぱいです。

ホルムガード

yurinさんはデンマーク発のブランド、HAYのサイドテーブルに、同じくデンマーク王室御用達ガラスブランドであるホルムガードのヴィンテージランプを置いています。こだわりがぎゅっとつめ込まれたリビングの中でも、ひと際輝く存在感。絶妙な色合いのブルーが個性あふれるリビングにぴったりです。

家具

シンプルなラインを用いながらあたたかみのあるデザインで、ひとつあるだけでお部屋をぐっとランクアップしてくれる北欧家具。上質な木を使って作り上げられた家具は、お部屋にぬくもりを与えてくれるでしょう。ここではユーザーさんがこだわりと愛情をこめて選んだ北欧家具と、そのコーディネートをご紹介します。

フランス&サン

casa_omameさんのお宅では、選りすぐりの北欧家具たちの存在感を活かしながら美しくレイアウトされています。年月を経てなお魅力を増しているのは、デンマーク製のオープンシェルフやフランス&サン社のコーヒーテーブルとソファ。趣きのある優美なヴィンテージ家具を存分に堪能できるリビングルームです。

アクセル・ベンダー・マッセン

pomqujackさんのリビングで圧倒的な存在感を誇っているのが、ウィングバックソファです。デンマークを代表するデザイナー、アクセル・ベンダー・マッセンによるフォルムは、細身のゆるやかな曲線がなんともエレガント。後ろ姿も美しいデザインは、大人のニュアンスに満ちたリビングにしっくりと馴染んでいます。

このストライプがいいですよね! 背もたれと座面の微妙な角度がまさに職人技(´∀`*)
mashley
ウィングバックチェアのソファバージョン! メトロポリタンチェアLM92と同じデザイナーの作品です♫ ほんと、職人技を感じる心地よさです😊
pomqujack

ハンス・J・ウェグナー

デンマークの家具デザイナー、ハンス・J・ウェグナーのデイベッドGE258をオリジナルな感性でコーディネートされているmashleyさん。ミナペルホネンのあざやかなブルーが印象的です。風合いのあるギャッベのグラデーションカラー、そしてイエローやグレーを合わせ、美しいコントラストが味わえるリビングです。

ファブリック

絶妙な色合いと記憶に残るデザインで、お部屋を一気に北欧ムードにしてくれるファブリック。ブランケットやクッションなど、季節や好みによってイメージチェンジしやすいところも魅力のひとつです。最後に北欧スタイルのファブリックを使い、リビングをスペシャルな空間にまとめたユーザーさんをご紹介します。

マリメッコ

大胆なパターンと独創的な色彩で、世界中で愛され続けているマリメッコ。ヘルシンキで生まれたこのブランドのデザイナー、マイヤ・イソラが造り出したウニッコを、hitomiさんはタペストリーにしています。北欧スタイルでまとめたリビングに、心が弾んでくるような明るい光りをもたらしています。

チークの家具に小物やファブリックで明るい色を足すのが私の好きなスタイルです♡ 日照時間が少ない北欧で明るく暮らすために作られた心踊る色柄の生地や雑貨が大好きです(*´∨`*)
hitomi
いつも素敵なpic楽しみに拝見しております♪ ウニッコのオレンジがパッと目に入ってザ、北欧って感じで、明るくほんと素敵なお部屋です✨✨
krkr

ミナペルホネン

日本発祥の北欧らしさに満ちたブランド、ミナペルホネン。ma.homeさんは中でも人気の高いタンバリン柄で、スノーピークのマットのカバーを作成されています。これをリフォームで階段下収納をなくしてできた空いたスペースに置いてコーディネート。暖かな質感が活きる、家族みんながくつろげる空間となっています。

ラプアンカンクリ

フィンランドのテキスタイルブランド、ラプアンカンクリのブランケットを、hinatabirdさんはソファで使用されています。フィンランドの国樹である白樺をモチーフとしたデザインは、夢の世界で見た森の中のよう。やわらかなグレーが日差しに映えて、お部屋も心もふんわりとあたたかくなりそうです。


世界中にファンを持つ北欧ブランドのアイテムは、長く大切に使い続けていきたいものばかり。ご紹介したユーザーさんのコーディネートを参考に、北欧らしい美しいデザインと記憶に残る色彩を、リビングルームに活かしてみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「北欧 リビング」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ