レトロモダンな魅力☆北欧ヴィンテージのあるキッチン

レトロモダンな魅力☆北欧ヴィンテージのあるキッチン

レトロモダンな北欧のヴィンテージ品を、インテリアに取り入れたいと思っている方は多いのではないでしょうか。今回は、その北欧ヴィンテージを、キッチンで使っているRoomClipユーザーさんたちの実例をご紹介していきたいと思います。ディスプレイと実用を兼ねたヴィンテージ品の魅力、見ていきましょう。

北欧ヴィンテージの食器たち

北欧ヴィンテージには、美しい食器が数多くあります。その温かみのある色柄は、ずっと眺めていても飽きないほど。ユーザーさんたちがどのように収納しているかも含め、ご紹介していきます。

ガラス扉の食器棚の中に並べて

こちらの実例では、アラビアのヴィンテージ食器がロールストランドやマリメッコの食器などとともに、食器棚に並んでいます。ガラス扉の食器棚を使うことで、埃などから器を守りつつ、その柄を楽しむことができるのがいいですね。趣きのある食器棚に、落ち着いたブルーやブラウンの柄が入った食器たちが似合っています。

オープン棚に雑貨とともに

さまざまな北欧雑貨とともに、アラビアの食器がオープンシェルフに飾られています。ディスプレイされている食器と雑貨の組み合わせや、その配置の絶妙さは勉強になりますね。こなれ感も抜群です。プレートやソーサーの柄が素敵なときには、ぜひこのように立てて、見せる収納をしましょう。

キッチン背面に並べて

さまざまなブランドの北欧ヴィンテージの食器が並べられた、キッチンの背面棚。一つ一つの食器が、まるでショップで展示されているかのように美しく置かれ、淡いブルーグレーの壁に映えていますね。キッチン家電にクロスをかけることで、柔らかな雰囲気がキープされているのもポイントです。

アートとして飾るイヤープレート

無駄なものが何も置かれていない、清潔感あふれるキッチンは、思わず見惚れてしまうキレイさです。そこに置かれているのは、アラビアのイヤープレート。あたたかみのある可愛らしい柄は、フィンランドの抒情詩「カレワラ」が題材となっているそうですよ。キッチンの素敵なアクセントとなっていますね。

アラビアのヴィンテージ。 二人のイヤープレート(誕生年)のものです♫ 間にグリーンを置いたら、ちょっといい感じのディスプレイになりました👍 料理時は、アイランド側とシンク右側のスペースで十分でした!
pomqujack

北欧ヴィンテージの調理器具たち

次に、北欧ヴィンテージの鍋やケトルといった調理器具を見ていきたいと思います。ヴィンテージの調理器具は、カラフルでポップなものも多く、キッチンに彩りを添えてくれますよ。

自然素材と組み合わせて

造作棚の上に、ヴィンテージのキャサリンホルムやフィネルなどの調理器具が並んでいます。オレンジとグリーンで統一されたカラーが、落ち着いた空間に温かみをプラスしてくれていますね。また、北欧ヴィンテージはこちらの実例でも分かるように、自然素材との相性も抜群。ぜひ組み合わせてディスプレイしてみてください。

どこからでも見える特等席に

キャサリンホルムやフィネル、そしてアラビアなどのヴィンテージ品が並んだアイアン棚が、キッチンカウンターの上に設置されています。ダイニングやリビングからも目に入るため、お気に入りの調理器具もインテリアの一部として楽しめるのがいいですね。ブルーとイエローを取り入れたお部屋は、北欧らしいポップさも◎です。

調理する時間も楽しんで

こちらのユーザーさんが調理に使っている、右側の柄つきのお鍋がフィネルのヴィンテージ品です。ヴィンテージ品も、ディスプレイするだけでなく、このように普段使いしていくことで、料理をする時間もより楽しいものとなりますね。イエローのルクルーゼとの色合いも爽やかで絵になります。

料理途中の写真ですが、このルクルーゼどフィネルの並びにハッとして、写真撮りました(=゚ω゚)ノ料理もお気に入りのアイテムが並ぶとなぜか気分が上がります♡
tumn

北欧ヴィンテージの家具たち

最後に、キッチンに北欧ヴィンテージの家具を取り入れている実例をピックアップしていきます。好みの家具を使えば、キッチンで過ごす時間は、きっとより良いものになることでしょう。

アクセントにもなるウォールラック

キッチンの壁に掛けてある格子状の棚は、北欧のヴィンテージ品なのだそうです。その個性的な形は、壁のアクセントとなる存在感がありますね。小さめのグリーンや雑貨などを飾るのにちょうどいいサイズ感は、使い勝手がよさそうです。隣のオープンシェルフとのバランスもGOODで、統一感のある壁面となっています。

レコードキャビネットをキッチン収納に

ユーザーさんが、キッチンの一角で収納棚として取り入れたのは、北欧のレコードキャビネットです。レコード用であるという先入観を持たずに、キッチンで使うという柔軟な発想、ぜひ見習いたいですね。趣きのあるキャビネットは、キッチンのインテリアのモダンさをアップしてくれること間違いなしです。

レコードキャビネットとして使われていたと言うデンマークのヴィンテージキャビネットにはランチョンマットやお茶類を収納しています キャビネットのしたのスペースにはカゴを置き常温保存する野菜を入れてます このカゴは水洗いできるので便利です
tomo

食器棚もヴィンテージでまとめる

こちらの実例では、キッチンの背面で、ヴィンテージのサイドボードとキャビネットを収納棚や食器棚として使われています。その重厚感のある佇まいは、キッチンをより上質な空間にしてくれていますね。肩の力が入りすぎない、大人の余裕を感じさせるインテリアコーディネートに憧れてしまいます。


北欧ヴィンテージ品は、一つあるだけでも、その場の空気を変えてくれる力があります。ぜひお気に入りのものを見つけて、キッチンに取り入れてみてはいかがでしょうか。実際に使うこと、そして飾ることを、楽しんでくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「北欧ヴィンテージ キッチン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ