「ブックエンドとボックスで作る、小物収納に便利な引き出し」 by Makoさん

「ブックエンドとボックスで作る、小物収納に便利な引き出し」 by Makoさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回アイデアを教えていただいたのは、品よく可愛いホワイトシャビーなインテリアで暮らしを楽しむMakoさんです。使う物のそばに小物をすっきり収納できる、ブックエンドを活用した引き出しのつくり方をご紹介します。

教えてくれた人

居心地のよい空間をテーマに、色々考えたり、作ったり、探したりしています。

必要なもの

所要時間

10分

購入する材料 計8アイテム 800円(税抜)

  • ブックエンド×4【Seria(セリア) 売場:オフィス/文具】
  • 薄型超強力マグネット×3【Seria(セリア) 売場:オフィス/文具】
  • 蓋付きボックス【Seria(セリア) 売場:収納】

必要な道具

  • なし

つくりかた

STEP1

まず、ブックエンドの1枚を手に取り、長い面を上にします。そこに薄型超強力マグネットをくっつけてください。

STEP2

STEP1のブックエンドで磁石を付けた面に、別のブックエンドの長い面を重ねます。この作業を残りの2枚のブックエンドでも繰り返しましょう。これで、蓋付きボックスが収まる『外側』ができます。

STEP3

蓋付きボックスを納めて、ご希望の場所に置けば完了です。私は上に重い物を置きたかったので、磁石多めで作っています。用途に合わせて調整してみてください。

ブックエンド×磁石なら、幅の調節も簡単

蓋つきのシンプルな収納ボックスは便利なのですが、意外と大きかったり、思ったより存在感があったりすることもしばしばではないでしょうか?Makoさんのレシピは、そんな『あれ、ちょっと違う』という状況を変えるのにもぴったり。色や柄が欲しくてマステやリメイクシートも貼りたい場合も、ボックスより形が単純なブックエンドの方にならより簡単にできます。

また、ボックスのサイズが変わっても、ブックエンド×磁石だから幅の調節も難しくありません。今回は、カフェコーナーでの使用でしたが、コスメとその詰替え用、文具とその予備、電話とメモ帳……こんな関係にもハマりそう。とっても簡単に作ることができますので、ぜひ参考にしてみてください。

ワンポイントアドバイス

  • 重い物をのせる場合は、磁石多めで作るのがおすすめです。

Makoさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

最近見た商品

みんなが選んだ!暮らしのちょっといいもの特集

関連記事

RoomClipショッピングの関連リンク