押入れの扉のインテリア実例

17件
関連度順
1
1〜17枚を表示 / 全17枚

関連するタグの写真

関連する記事

個性が光る!場所別にいろいろなオリジナル扉をDIYしよう
個性が光る!場所別にいろいろなオリジナル扉をDIYしよう
何もなかった場所に扉を作ってみたり、もともとある扉をリメイクしたりと、扉をアクセントにすることで、ハイセンスなお部屋を楽しむことができます。RoomClipユーザーさんたちは、いろいろな工夫やアイデアで扉DIYを実現しています。どんな扉DIYがあるのか、参考にしてみてください。
収納スペースをフル活用!見た目も美しい押入れ収納術とは
収納スペースをフル活用!見た目も美しい押入れ収納術とは
押入れは、収納スペースが広いので、いろんな物を収納することができて便利ですよね。しかし、収納方法を工夫しないと、デッドスペースが生まれたり、奥に収納した物が取り出しにくくなってしまったりします。そこで今回は、見た目も美しく、使い勝手も良い押入れ収納術を実践されているユーザーさんをご紹介します。
出し入れも楽々♡押入れをもっと便利にする収納テクニック
出し入れも楽々♡押入れをもっと便利にする収納テクニック
大容量の収納スペースとしておなじみの「押入れ」。今回はそんな押入れで、物の出し入れがスムーズにできるよう工夫した実例をご紹介します。使いやすい収納グッズのチョイスの仕方から、収納力をアップさせるテクニックまで、さまざまなアイディアをお届けしますのでぜひご覧ください。
可能性は無限!押入れが整理整頓できて使いやすくなる方法
可能性は無限!押入れが整理整頓できて使いやすくなる方法
奥行も幅もある、大きな押入れの収納方法、みなさんはどうされていますか?デッドスペースができてしまったり、物を詰め込んでしまったりと困っている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、押入れを使いやすく整理整頓されたRoomClipユーザーさんが、実践されている収納方法をご紹介いたします。
ものが取り出しやすい押入収納実例10
ものが取り出しやすい押入収納実例10
押入れは、奥行きが深く広い空間なので、ただ入れるだけでは使いにくく、もの出し入れもしにくくなります。今回は、そんな押入れをアイデアやアイテムで使いやすく、出し入れしやすい場所にして、上手に活用されているRoomClipユーザーさんの実例をご紹介します。
アイデアに脱帽☆押入れをデスクにしちゃう活用方法10選
アイデアに脱帽☆押入れをデスクにしちゃう活用方法10選
デスクやワークスペースがほしいけれど、部屋が狭くなるから家具は置けない、増やしたくない……そんなジレンマを抱えているアナタ!それなら、押入れを使ってデスクを作ってみませんか?ここでは、押入れを見事デスクに変身させたRoomClipユーザーさんの実例をご紹介します。
水回りやリビングもスッキリ使いやすく☆扉裏スペースの有効活用アイデア集
水回りやリビングもスッキリ使いやすく☆扉裏スペースの有効活用アイデア集
お部屋をもっときれいにスッキリまとめたい方におすすめなのは、扉裏を収納に活用すること。扉を閉めると目線をカットできるのはもちろん、収納庫の中よりも楽に物の出し入れができるので使いやすいんです。本記事では、そんな扉裏を有効活用したアイデアをご紹介します。
ワンアクションで使えるのがうれしい!「扉裏」を便利に使うテクニック
ワンアクションで使えるのがうれしい!「扉裏」を便利に使うテクニック
キッチンや洗面所、玄関、リビングなどさまざまな場所にある収納の「扉」。そんな扉の中を上手に活用しているという方でも盲点になりやすいのが、扉裏ではないでしょうか。今回はそんな扉裏を上手に活用するアイディアを、ご紹介します。RoomClipユーザーさんたちの創意あふれるアイディアは必見です。
収納を成功させるポイントは「裏側」!扉裏や机裏などを使ったスッキリテク
収納を成功させるポイントは「裏側」!扉裏や机裏などを使ったスッキリテク
使い勝手もよく、そして省スペースな収納をかなえたいというときに注目したい場所といえば「裏側」。今回は、扉裏や机の裏、そして意外なものの裏側を使うアイディアをご紹介します。収納力を倍増させるようなユーザーさんたちの目から鱗の裏側収納は、必見です。
収納のテッパンアイテムが大変身!扉つきカラーボックス
収納のテッパンアイテムが大変身!扉つきカラーボックス
収納に便利なアイテムといえば、カラーボックス。リーズナブル、軽量、扱いやすいなどのメリットがあり、収納のテッパンアイテムといえます。そのカラーボックスにDIYで扉をつけるとさらに魅力がUPし、本格的な棚に大変身させることができますよ。どのようにすれば魅力的かつ本格的な収納アイテムになるのでしょうか。