「5分で作れる!インテリア映えする紙コップホルダー」 by ami_chaさん

「5分で作れる!インテリア映えする紙コップホルダー」 by ami_chaさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、日中のちょっとした水分補給や夜の片付け後の水分補給には『紙コップ』を使用するというami_chaさん宅で活躍する、紙コップホルダーの簡単レシピを教えていただきました。生活感が出がちな紙コップを、スッキリとナチュラルなカフェ系インテイリアの一部に溶け込ませてしまう素敵なアイデアです。

教えてくれた人

100均アイテムのリメイクとDIYが好きなami_chaと申します。 リメイクもDIYも好きなのですが、時間をかけてひとつの物を作り上げるということが苦手です。そのため、短時間で作れる簡単な物を、ちょこちょこ作って満足しています。

必要なもの

所要時間

5分

購入する材料 計3アイテム 324円(税込)

  • ラバーウッドコースター(角)【Seria(セリア) 売場:キッチン用品】
  • アーチ型ハンドル【Seria(セリア) 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • 板材(400mm×90mm×6mm)【ダイソー 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】

必要な道具

  • グルーガン
  • グルースティック(クリア)

つくりかた

STEP1

はじめに、背板になる板を、お好きな長さでカットしてください。 ※今回の例では、25cmにカットしたものを使用しています。

STEP2

カットした背板に、お好みの色のペンキを塗ります。塗装が不要の場合は、この工程は省いても大丈夫です。※尚、ペンキの乾燥にかかる時間は、所要時間に含まれていません。

STEP3

続いて、背板の裾にグルーガンでコースターを接着します。

STEP4

最後に、背板に接着した側とは対面にあたるコースターの辺に、アーチ型ハンドルもグルーガンを使って接着して完成です。コースター部分に、紙コップの口を下向きにしてセットしてください。

オリジナル紙コップホルダーでカフェ感UP♪

そのままでは生活感が出がちな紙コップですが、こうして専用ホルダーに収まると、途端にインテリアのカフェ感をUPしてくれる雑貨のような存在になりますね。今回教えていただいたレシピは、グルーガン接着がメインなので、短時間でサッと作れてしまうのが魅力的です。インテリアのテイストに合わせて、背板の塗装だけでなく、素材をメタル系やプラスチックに変えてみるのもいいかもしれません。コースターにしても、100均ごとに様々な展開がありますので、ぜひ、お好みのオンリーワンな紙コップホルダー作りに挑戦してみてください。

ワンポイントアドバイス

  • グルーガンは、多めに塗布する方が付きが良いです。
  • コースターと背板の接着は、側面だけでなく裏と表(上)から隙間を埋めるようにすると、より丈夫な仕上がりになります。

ami_chaさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ