隠し扉のインテリア実例

157件
関連度順

おすすめのショッピングキャンペーン

新生活に揃えたい!ベストセレクション家具
こう使うと正解!リビングダイニング特集
新生活に揃えたい!ベストセレクション家具
こう使うと正解!リビングダイニング特集

隠し扉に関連するおすすめアイテム

おすすめのショッピングキャンペーン

新生活に揃えたい!ベストセレクション家具
こう使うと正解!リビングダイニング特集
新生活に揃えたい!ベストセレクション家具
こう使うと正解!リビングダイニング特集

隠し扉に関連するおすすめアイテム

おすすめのショッピングキャンペーン

新生活に揃えたい!ベストセレクション家具
こう使うと正解!リビングダイニング特集
新生活に揃えたい!ベストセレクション家具
こう使うと正解!リビングダイニング特集
1 2 3 ・・・ 次へ
1〜36枚を表示 / 全157枚

関連する記事

モノを見えるところに出さないおどろきのアイデア☆
モノを見えるところに出さないおどろきのアイデア☆
ごちゃごちゃしたモノが見えているだけで、気持ちが落ち着かないものです。家族が多いといろんなモノであふれてしまいます。そこで、モノを隠したり、置き場所を決めるなどの簡単なものからDIYまで、モノを見えるところに出さないおどろきのアイデアを、RoomClipユーザーさんの実例とともにご紹介します。
個性が光る!場所別にいろいろなオリジナル扉をDIYしよう
個性が光る!場所別にいろいろなオリジナル扉をDIYしよう
何もなかった場所に扉を作ってみたり、もともとある扉をリメイクしたりと、扉をアクセントにすることで、ハイセンスなお部屋を楽しむことができます。RoomClipユーザーさんたちは、いろいろな工夫やアイデアで扉DIYを実現しています。どんな扉DIYがあるのか、参考にしてみてください。
気になるところには「隠す収納」♪人目につきにくい収納を作る工夫
気になるところには「隠す収納」♪人目につきにくい収納を作る工夫
おうちに物があふれていると、ごちゃっとして散らかった印象になってしまうのが悩みの種ですね。隠して収納する方法なら、気になるところを見せないようにすることができますよ。そこで今回はRoomClipのユーザーさん実例から、人目につきにくい収納の工夫をまとめました。
水回りやリビングもスッキリ使いやすく☆扉裏スペースの有効活用アイデア集
水回りやリビングもスッキリ使いやすく☆扉裏スペースの有効活用アイデア集
お部屋をもっときれいにスッキリまとめたい方におすすめなのは、扉裏を収納に活用すること。扉を閉めると目線をカットできるのはもちろん、収納庫の中よりも楽に物の出し入れができるので使いやすいんです。本記事では、そんな扉裏を有効活用したアイデアをご紹介します。
ワンアクションで使えるのがうれしい!「扉裏」を便利に使うテクニック
ワンアクションで使えるのがうれしい!「扉裏」を便利に使うテクニック
キッチンや洗面所、玄関、リビングなどさまざまな場所にある収納の「扉」。そんな扉の中を上手に活用しているという方でも盲点になりやすいのが、扉裏ではないでしょうか。今回はそんな扉裏を上手に活用するアイディアを、ご紹介します。RoomClipユーザーさんたちの創意あふれるアイディアは必見です。
収納を成功させるポイントは「裏側」!扉裏や机裏などを使ったスッキリテク
収納を成功させるポイントは「裏側」!扉裏や机裏などを使ったスッキリテク
使い勝手もよく、そして省スペースな収納をかなえたいというときに注目したい場所といえば「裏側」。今回は、扉裏や机の裏、そして意外なものの裏側を使うアイディアをご紹介します。収納力を倍増させるようなユーザーさんたちの目から鱗の裏側収納は、必見です。
万能収納BOXをセンスアップ♡カラーボックスに扉をプラス
万能収納BOXをセンスアップ♡カラーボックスに扉をプラス
手軽に購入できるカラーボックスは、横縦に使えシステム家具のようにアレンジできる、自由度の高い収納アイテムです。しかし、中身を見せたくない、劣化してきたなどの理由で廃棄してしまう方も。そんなときは、扉をつけてみましょう。今回は、カラーボックスに扉をつけた実例をご紹介します。
扉のDIYに挑戦!雰囲気たっぷりの木のドアで生活に変化を
扉のDIYに挑戦!雰囲気たっぷりの木のドアで生活に変化を
ドアをまるまるDIYしてみたい!と思ったことはありませんか?やってみたいけど、サイズ的に、最後までやり遂げられるかな......と不安も残りますよね。ここではセルフペイントのドアから、丸ごと一枚手作りしているユーザーさんまで、その美しい作品をご紹介します。
収納のテッパンアイテムが大変身!扉つきカラーボックス
収納のテッパンアイテムが大変身!扉つきカラーボックス
収納に便利なアイテムといえば、カラーボックス。リーズナブル、軽量、扱いやすいなどのメリットがあり、収納のテッパンアイテムといえます。そのカラーボックスにDIYで扉をつけるとさらに魅力がUPし、本格的な棚に大変身させることができますよ。どのようにすれば魅力的かつ本格的な収納アイテムになるのでしょうか。
賃貸OKのアイディアも!扉を変えてみませんか?
賃貸OKのアイディアも!扉を変えてみませんか?
おうちの中で大きな場所を占め、存在感を発揮する扉。なんとなく気になるけれど、DIYとなるとハードルが高いイメージがあります。でも、ちょっとしたアイディアで一気に印象が変わるので、そのままではもったいない!簡単な「〇〇するだけ」や賃貸でも安心のアイディアから、本格的なものまでをご紹介します。