DIY アメリカンのインテリア・手作りの実例

DIY アメリカンのおすすめ商品

6,680件
関連度順

DIY アメリカンのおすすめ商品

DIY アメリカンのおすすめ商品

1 2 3 ・・・ 10 ・・・ 次へ
1〜36枚を表示 / 全6,680枚
DIYについて
DIYの意味とは?
DIYとは「Do it yourself」の略で、「自分で家具を作ったり修繕したりすること」の意味で用いられる言葉です。現在では趣味の一つとしてDIYが人気になっているそうです。

DIYを始めるなら、何から作る?
100均で素材が簡単に変えて、お手軽に作れるものがおすすめです! 初心者におすすめになるのは、本棚、ラダーラック、スパイスラック、机といったものがメジャーでしょうか。 また工具を揃えることもDIYの醍醐味です!DIYの実例や記事を参考に、DIYライフを楽しみましょう!

関連する記事

アメリカンカントリーに挑戦☆気軽にアメリカンな雰囲気を出す方法
アメリカンカントリーに挑戦☆気軽にアメリカンな雰囲気を出す方法
アメリカンカントリーと言えば、素朴な木の家具に温かみのあるファブリックやキュートな雑貨などが魅力です。天然木の家具をそろえるのは難しいかもしれませんが、ファブリックや小物をうまく使ってアメリカンカントリームードにすることができますよ。今回は、気軽にアメリカンカントリーに挑戦する方法をご紹介します。
眺めるだけでも楽しい☆アメリカンポップスタイルのお部屋
眺めるだけでも楽しい☆アメリカンポップスタイルのお部屋
お茶目な大人の遊び心が詰まっているアメリカンポップスタイルのお部屋は、見ているだけでも楽しいものです。今回はそんな中から、カラフルな色使いや、個性的なキャラクター、レトロでかっこいい雑貨で、お部屋をコーディネイトしているユーザーさんをご紹介します☆
まるでアメリカ映画のよう☆アメリカンスタイルのお部屋
まるでアメリカ映画のよう☆アメリカンスタイルのお部屋
カラフルな色使いやヴィンテージ感のある家具が使われているアメリカンスタイル。アメリカ映画でみたことがあるようなお部屋に憧れる方も多いのではないでしょうか。今回は、まるで映画のワンシーンに出てきそうなアメリカンスタイルのお部屋作りをしている、RoomClipユーザーさんの実例をご紹介します。
会話がはずむ☆心地いいアメリカンカントリーなダイニング
会話がはずむ☆心地いいアメリカンカントリーなダイニング
カントリースタイルのインテリアの中でも、アメリカントリーは明るくてのどかなイメージです。アメリカの開拓時代が舞台の『大草原の小さな家』のような、素朴で丁寧な暮らしにあこがれを感じる方も多いのではないでしょうか。アメリカンカントリーテイストを取り入れた、ダイニングのインテリアをご紹介します。
アメリカンな魅力☆Fire-Kingのあるリビング&ダイニング
アメリカンな魅力☆Fire-Kingのあるリビング&ダイニング
ヴィンテージ食器ブランドとして人気の高いFire-King。なめらかな質感が魅力のミルクガラスを使った食器は、コレクターの方も多いですね。今回は、そんなFire-Kingの食器をリビングやダイニングに置いている実例をご紹介していきたいと思います。アメリカンな魅力、見ていきましょう!
ほっこりレトロ☆アメリカンカントリースタイルのお部屋
ほっこりレトロ☆アメリカンカントリースタイルのお部屋
あたたかな雰囲気のアメリカンカントリースタイル。アメリカでは、Early American Country Interior(開拓時代のアメリカンカントリーインテリア)と呼ばれ、素材のぬくもりを活かした素朴さがあるのが特徴です。絵本の中に紛れ込んだかのような実例を見ていきましょう!
にぎやかで懐かしい♡レトロなアメリカンスタイル
にぎやかで懐かしい♡レトロなアメリカンスタイル
カラフルなレトロポップな雑貨や、存在感バツグンのコカ・コーラアイテム。シャビーな雰囲気の、男前なアンティーク雑貨。いろいろな面を持っているアメリカンスタイルは、どれも個性的で懐かしいものですね。そんなアメリカンスタイルを楽しんでいるユーザーさんの実例をご紹介します。
ポップな輝き☆ネオンサインをインテリアに取り入れよう
ポップな輝き☆ネオンサインをインテリアに取り入れよう
夜の街を彩るネオンサイン。そんなネオンサインが家の中にあったら、ぐっと雰囲気が出る気がしませんか?今回は、RoomClipユーザーさんたちが、インテリアにどのように取り入れているのか、実例をご紹介していきたいと思います。ライトの代わりにもなるので、実用性もありますよ。
アメリカンインテリアの種類は?スタイルごとのお部屋の作り方を紹介
アメリカンインテリアの種類は?スタイルごとのお部屋の作り方を紹介
アメリカンインテリアと一言でいっても、その中にはさまざまなスタイルが含まれています。さまざまな民族が暮らし、かつ広大な領土を持つアメリカでは、時代や地域ごとの文化・気候によって多様なインテリアスタイルが生み出されました。この記事では、アメリカンインテリアの代表的なスタイル「アメリカンレトロポップ」「アメリカンヴィンテージ」「ネイティブアメリカン」「アーリーアメリカン」の4タイプを紹介。RoomClipユーザーさんたちの実例をもとにした、それぞれのお部屋の作り方とコーディネートポイントを参考にしてみてくださいね。
好きを集めて♡アメリカンスタイルは1日にしてならず
好きを集めて♡アメリカンスタイルは1日にしてならず
映画やTVで観たカラフルでカッコいい、アメリカのお部屋。日本住宅の真逆をいくスタイルに、憧れを抱いた方も多いのではないでしょうか?欧州のスタイルとも、一線を画したワイルドさと、古く粋なヴィンテージが特徴。今回はアメリカンPOP、ヴィンテージ、コレクション雑貨を活かしたお部屋をご紹介します。