コンクリート打ちっ放しのインテリア実例

5,177件
関連度順
1 2 3 ・・・ 10 ・・・ 次へ
1〜36枚を表示 / 全5,177枚

関連する記事

コンクリート打ちっ放しを活かしたカッコイイお部屋を特集
コンクリート打ちっ放しを活かしたカッコイイお部屋を特集
コンクリートは、クールでハード、男前な素材です。構造や外壁だけではなく、内装に取り入れると、独特の美しさがカッコイイ空間を作ってくれます。インダストリアルなものからナチュラルなものまで、いろいろなテイストと相性が良いので、インテリアのイメージが広がります。コンクリートを活かしたお部屋をご紹介します。
コンクリートで洗練スタイル☆クールでやさしいお部屋に
コンクリートで洗練スタイル☆クールでやさしいお部屋に
打ちっ放しのコンクリートがあるお部屋は、スタイリッシュな印象です。冷んやりとしたその表情は、無機質で都会的なカッコよさを持ちながらも、どこか人を包み込むやわらかさがあるから不思議です。今回はそんなコンクリートのお部屋を取り上げていきます。グレーの美しさにも心を引かれます。
コンクリート打ちっ放しの壁に飾る・遊ぶ・作る!
コンクリート打ちっ放しの壁に飾る・遊ぶ・作る!
コンクリート打ちっ放しの部屋は、クールでナチュラルで落ち着いた雰囲気です。その独特の雰囲気をそのまま活かして、壁にアートのようなものを飾ったり、遊びを取り入れていたり、アレンジしてリメイクやDIYをしていたり、うまくアレンジして生活に取り入れているRoomClipユーザーさんを紹介します。
クールでスタイリッシュ!コンクリート壁のお部屋のインテリア実例10選
クールでスタイリッシュ!コンクリート壁のお部屋のインテリア実例10選
コンクリート壁のお部屋は、クールでスタイリッシュな印象のインテリアを叶えてくれます。コンクリート壁を模した壁紙が発売されているほど、注目されているスタイルです。実際にコンクリート壁のあるお部屋に住んでいるユーザーさんたちはどのようなディスプレイを楽しんでいるでしょうか。一緒に見ていきましょう。
いろんな型で作っちゃおう☆piyohopさんが作る「コンクリポット」
いろんな型で作っちゃおう☆piyohopさんが作る「コンクリポット」
いつも素敵なインテリアのお宅をご紹介下さる、piyohopさん。今日はコンクリートで小さい植木鉢を作成したときのレポートをいただきました。家にある、いろいろなものを使って型どり。さて、どんな風に仕上がるのでしょうか。早速みてみましょう!
気軽にはじめるDIY☆素材が魅力のコンクリートブロック活用術
気軽にはじめるDIY☆素材が魅力のコンクリートブロック活用術
身近な存在であるコンクリートブロックは、素朴な素材感やその耐久性からインテリアでもエクステリアでも活躍するアイテムです。置き方、形、色の組み合わせにより多彩なアレンジが可能で、初めてDIYに挑戦する方にもトライしやすい素材です。皆さんもコンクリートブロックでDIYを楽しんでみませんか?
クールに決める☆コンクリートの壁がある塩系インテリア
クールに決める☆コンクリートの壁がある塩系インテリア
色味を抑えたシンプルな塩系インテリアは、そのスタイリッシュさが魅力ですね。今回はそんな塩系のお部屋の中から、コンクリート、もしくはコンクリート風の壁を取り入れている実例をピックアップしました。よりクールに決まっているインテリアコーディネートを見ていきましょう。
お庭からインテリアまで!「コンクリートブロック」を使ったDIYアイデア集
お庭からインテリアまで!「コンクリートブロック」を使ったDIYアイデア集
主に塀や花壇などの施工に使われている「コンクリートブロック」は、比較的安価でホームセンターで気軽に手に入れることができます。今回は、そんなコンクリートブロックを使ったDIYアイデアをご紹介しましょう。丈夫なのでお庭はもちろんのこと、インテリアにも大活躍しますよ。
素材感のニュアンスで勝負!シンプルなのに味がある部屋
素材感のニュアンスで勝負!シンプルなのに味がある部屋
シンプルなお部屋は、ともすると殺風景になってしまいがち。ところが、シンプルでありながら、味のあるお部屋づくりをしている方もいますよね。コンクリート風壁紙を使ったり、北欧風など木のぬくもりを活かしたお部屋、ラグやファブリックなど素材感を重視して、味のあるお部屋にしている実例をご紹介します。
クールな佇まい×◯◯が素敵です♪コンクリート打ちっぱなしの魅力
クールな佇まい×◯◯が素敵です♪コンクリート打ちっぱなしの魅力
いま、クール系のインテリアが注目を集めています。今年3月に開催された「コンクリート打ちっぱなしインテリアコンテスト」もその流れのひとつです。ほかの素材とのコーディネートを考えるのも楽しい、クールなコンクリート打ちっぱなし。その魅力や楽しむコツを、コンテストの受賞作とともに探ってみましょう。